ラックヘルスケア 製品案内

Eating(イーティング)

emリードスプーン

特徴

摂食嚥下障害看護の第一人者である気の里:田中靖代施設長が考案した食べる機能を引き出すための食事介助用スプーンです。 介助される人の口腔機能向上を目的として、介助する人にとっても使いやすいデザインです。 スプーン裏側の凸面が舌を刺激し、咀嚼(モグモグ)運動を誘発します。 スプーン表側の凹面が上唇を刺激し、口唇閉鎖を促します。 持ち手、柄の部分介助する人にとっても食べさせやすく、ズレにくく持ちやすいデザインです。

スペック

本体価格
1本:¥680-(税別)
サイズ
長さ:15㎝
重さ:20g
一口量:2㏄
材質
18-8 ステンレス
お問い合わせ先
大阪:06-6244-0636
東京:03-5419-8050
九州:096-340-8101
  • emリードスプーンの写真
  • emリードスプーンの写真